スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WC2

やっと、終わりました。

優勝したスペインの選手たちは、身体能力や体格を比べると日本人とあまり変わりません。

個人的には 戦術や技術、頭の回転の速さ、そしてチームワークが、身体能力や体格の差を超越してしまうところにサッカ-の魅力があると思っています。スペイン代表は、それを象徴するようなチームでした。

それゆえに、今回のワールドカップは日本代表チームが活躍したことはもちろんですが、スペインが優勝したことによっても希望の持てる大会になったなあという感想を持ちました。

最近「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーのマネジメントを読んだら」という本がベストセラーになっています。これは無名の都立高校が、ドラッカーの「マネジメント」に書いてある内容を高校野球という組織に適用して甲子園に出場してしまう話ですが、サッカー日本代表だって努力とやり方次第ではワールドカップで優勝できるかもしれません。(すぐには無理でしょうが・・・)

いずれにしても、寝不足解消。

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。