スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅行に行きました。

 先日、税理士会で宮崎県に旅行に行ってきたでござる。朝6:00に伊丹空港に集合。8:00位に宮崎に到着して、バスに乗り込むと案の定ビールが出てくるでござる。恒例行事なのだが、真面目な拙者は朝からビールを飲むと少し悪いことをしている気分になるでござる。

 でも、せっかく宮崎県に来たのにマンゴーも宮崎牛も出てこなかったなー。
スポンサーサイト

真剣勝負

拙者は虫が苦手でござる。なのに・・・昨日、車を運転していると背中がもぞもぞとしているので、これを手で払うとハンドルの中央にかまきりが飛んできて、こちらをにらんだ。負けずににらみ返しながら、車の窓を開けたのだが、なかなか出て行ってくれない。結局、にらみ合いながら運転しているうちに、目的地に着いたので、ドアを全開にして追い払ったのでござる。心底自分をほめてあげたかったのだが、あまりにもドキドキしすぎて何をしに来たのか忘れてしまった・・・。

Little Bets

実は拙者、税理士だけだはなく、一時的に2月にできた会社の代表取締役をしているでござる。本業はあくまで税理士であるから、担当するのは、会社の予算と仕組みづくり、そして大まかな戦略を立てるだけではあるが。ちなみに電気会社とは違い、利益が出るまで報酬はない。

この会社で採用している商品開発の方式が「Little Bets」という考え方だ。(詳しく知りたい人は 「小さく賭けろ!世界を変えた人と組織の成功の秘密」by Peter Sims 日経BP社 を読むとよいでござる。)これは、小さな実験を繰り返すことで、試行錯誤によって学ぶ。素早く行動し、素早く失敗して教訓を引き出す。実験によってプロトタイプを開発し、洞察を深める。問題を明確化し、アイデアを生む方法なのでござる。

このような方法を採用したのは、不確実な現代社会では何がヒットするかなどあらかじめ分からないし、始める前に全てのリスクや進むべき道筋を決めるなど拙者には到底不可能に思えるからだ。だから、多くのアイデアを出してみて、試行錯誤し、改善し、結果や評判の良いものだけを残そうと思ったのだ。つまり、積極的に失敗し、走りながら考えることにしたのでござる。

結果は分からない。そもそも、このことそのものが実験的だ。しかし、シュートを打たなければゴールは生まれないのでござる。

租税教室2

今日は2年ぶりに租税教室の講師を2コマ連続で務めたでござる。
事前に決めていた予定では、

①ビデオ鑑賞
②税金クイズ
③税金クイズに対する回答形式でパワーポイントを使い、授業を進める。

・・・はずだった。

しかし、1コマ目はプロジェクターがうまく作動せず、パワーポイントが使えなかったので、授業内容を1部変更しながら、黒板で授業を進めた。2コマ目は、パソコンがフリーズ。授業内容の中にエクセルを使って税金の計算をするものがあったため、本当に困った。そこで、話の本質は外さず、税金は適当に板書して授業を進めた。適当に進めすぎたため、授業が早く終わりすぎたのだが、先生の助け船によってチャイムまで授業を持たせることができた。

今回は、学校の先生という職業は本当に大変だなと思ったのでござる。まず、あらかじめ定められた時間の中で必要な事柄を伝えるには、相当の準備が必要だし、今回のように不意打ちのようなトラブルが発生すると引き出しを多く準備しておくことも必要になる。これを1年分・・・・大変だ。好きでなければ、きっとできないでござる。

加茂川税理士事務所プラスのHPはこちら → http://www.kamogawa-tax.com/

塞翁が馬

今日は電子申告でトラブルがあった。電子申告はとても便利なのだけれども、確実性という意味で不安が残る。
世の中がどんなに便利になったとしても、どこをどのようにチェックするのか、この仕組みづくりがいかに大切かを改めて感じた。

ただ良いこともあった。今日はそのトラブルといくつかの事情が偶然重なったおかげで、楽しかったのでござる。

そして、今日はもうひとつ良いことが。会社を設立して半年で主要な取引先が倒産し、休業していた社長から連絡があった。別の事業で成功し、年収は軽く1000万円を超えそうなのだそうでござる。また、ぜひ税務会計を見てほしいと言っていただいた。

「塞翁が馬」これをつくづく感じる1日でござった。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。